不動産投資のメリットと気を付けるべきポイント

不動産投資のメリットと気を付けるべきポイントについて解説しています。

不動産投資 失敗

不動産投資 失敗

不動産投資で失敗すると、最悪の場合は、自己破産や夜逃げしなくてはならない羽目に陥るかもしれません。成功例をきいていると、不動産物件さえ買ってしまえば不労所得が得られるような気がしてきます。自己破産や夜逃げまではいかなくても、空室率が高くて利益が出ていないのに、借り入れの支払いや物件を維持するためのランニングコストだけがかかっていて、不動産物件を手放したいのに売り手がつかない、売り手がついても購入時よりも安い価格でしか売れなくて大きな損失が出たなどの失敗例はあります。物件だったとしても、物件が建設されてしまったり、経年につれて建物が老朽化し、雨漏りやトラブルが頻発することも考えられるでしょう。物件を購入してみたら、意外と近くに嫌悪施設(ラブホテルや風俗店、墓地やガソリンスタンドなど)があったなんてこともあるそうです。