不動産投資のメリットと気を付けるべきポイント

不動産投資のメリットと気を付けるべきポイントについて解説しています。

不動産投資 リスク

不動産投資 リスク

不動産物件は流動性が低いため、急に換金しようと思ってもなかなか売り手がつかず、現金化できないことが多いでしょう。日当たり、築年数など様々な条件で物件の価値が決まりますが、その価値が一定では注意が必要です。周辺環境も月日と共に変化しほどに物件が古くなるため、リフォームしたり、付加価値をつけなければ入居希望者が減ってしまいます。リスクは、物件の借り手がつかないということです。借り手がいなければ、家賃収入は入ってきません。不動産物件を購入した時には、充分な利回りを見込んでいたのに、いざ償却が終わってみたら損失が出ていたなんてことも珍しくはないのです。集中豪雨などにより、購入物件が壊滅的なあるかもしれません。おいた方が安心です。入念な調査で軽減できます。悪条件が重ならない限り、不動産物件の良し悪しが投資の成否を分けるので、物件選びはくれぐれも慎重に行いましょう。